ロボット教室【ロボ団】で使用する教材、最先端の教育カリキュラム、レッスンの流れ、
学べること・身につくチカラ、半年で制作するロボットのご紹介!

1.教材説明

教材の説明
ロボット教室のロボ団では、教材として「教育用レゴ・マインドストームEV3」を使用しております。
教育用レゴ・マインドストームは、MIT(米国マサチューセッツ工科大学)の研究結果を基にしており、プロセッサーにパソコンからプログラミングすることで、組み立てたロボットが自由でユニークな動きが出来るようになる教材です。

2.カリキュラム・テキスト

カリキュラム

授業で使用するテキスト例

基礎学習・テーマ学習

算数・理科・社会科目の関連性を持たせた内容で学習します。1〜5ヶ月はプログラミングの基礎学習を、6ヶ月目からのテーマ学習では単なるロボット作りに終始せず、時事的なテーマの知見をワーク形式で深めます。

ロボット制作

レゴブロックと同じように、楽しみながら組み立てることができます。
ロボットはロボ団のデザイナーが担当しています。

プログラミング解説

視覚的に分かりやすいビジュアル言語から始め、5年間のカリキュラムを通じて、プログラミング言語Pythonによる制御ができるようになります。

算数の活用力

プログラミングには算数が必須です。複数のセンサーの値の平均値を算出したり、タイヤの回転数を円周を用いて算出するなど計算を活用するチカラを育みます。

ITを使用した学習システム

学習効率が向上し、習熟度を高める



3.レッスンの流れ

4.学べること・身につくチカラ

アプリケーションで学習管理

授業で学んだことも、日が経つと忘れてしまいます。
ロボ団のオリジナルアプリではご自宅でも行えるクイズやWebテストが学習をサポートします。

社会人基礎力を育てられる!

ロボ団の授業では2人1組のペアを組んでチームでの成果を目指します。そうすることで、将来に必要なスキルとして一緒に誰かと何かを成し遂げる力にこだわり、対人関係力を身に付けて行きます。また、授業内容の中に自身の制作したロボットについての発表する機会を設けているため、プレゼンテーション能力や表現力を養います。

5.ロボコンへの出場



まずは無料体験教室にご参加ください。お申し込みは以下から

まずは無料体験教室にご参加ください。お申し込みは以下から